<   2006年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2006年 04月 25日

ピッツァ・イオーラ 料理教室

  今夜のメニューは 『 ナポリ・ピッツァ 』 
e0014905_10234069.jpg

 ピッツァはイタリアのナポリで生まれました。
ナポリ・ピッツァには世界標準規格が有るのをご存じでしょうか?
歴史的記録の諸相の為、『真のナポリピッツァ協会』が認めたものだけが
本当のナポリ・ピッツァと名乗れるのです。

●ピッツァ発祥の地ナポリで、真のナポリピッツァと呼ばれるためには・・・材料は小麦粉、酵母、塩、水のみを使い、生地は手だけを使って延ばし、焼き方は窯の床面に直焼きし、窯の燃料は薪もしくは木屑・・・が条件。 それらをクリアーできてナポリ・ピッツァと名乗れるのです。
 
 固い事はさておいて、とにかく楽しく料理する!これが一番美味しい秘けつ!
e0014905_22142296.jpge0014905_22145361.jpg

e0014905_22163018.jpg 
e0014905_221652100.jpg

 丸~く作るのは結構難しいのね。
オーブンでの焼き加減とは又違う大胆な焦げっぷり、これもまイタリアン、って事で・・・・。
見てると楽しそうでしょ~? 楽しいんだよ~(笑)。
e0014905_22215765.jpg

ナポリ・ピッツァについての”うんちく”を紹介していますので御覧になって下さい。
♪ 過去ブログ 2006年 02月 11日【 夢のデラ・ピッツァ 『 真のナポリ・ピッツァ 』 への道 】
♪ 過去ブログ 2005年 07月 09日 【 夢のデラ・ピッツァ『真のナポリ・ピッツァ』だ! 】


 今夜はサプライズがあってね、Junさんの誕生日をみんなでお祝いしたんだ。
突然の計らいにおどろきながら喜ぶ笑顔はいいですね、素敵でした。
 
 マスターのギターに会わせて歌った♪ハッピーバースデー、楽しくて笑っちゃう~。

   【♪イオーラさんは楽しませ上手、以前にもこんな事がありました。】
  
 ケーキを用意するさっちゃん、花束を受け取り満面の笑みのJunさん。
e0014905_22282364.jpg
e0014905_22294565.jpg

 【 今夜の様子が紹介されています。 】
♪ 陶芸ブログ ~ぶらり~  陶芸の先生も参加してくださり紹介しています。ボクが沢山出ていて恥ずかしいのですが、見てください。

♪ happy.co sachiの平凡パンチ by happychild626 イオーラ・スタッフのサッちゃんのブログ。  

♪ riverhip 通信 junさんの旦那さんのブログ。 花束をjunさんに渡す姿に胸が熱くなりました。とっても優しい人です。

 Love Letter From Yoshida 吉田町を中心に、静岡のオモシロネタや自然の風景などを世界中にお届けしますJunさんのブログ。 Junさんは歌が上手なんですよ。ギター弾いて歌って、美味しいもの食べてお酒飲んで、 これからも楽しく行きましょう!

by hilaling | 2006-04-25 09:21 | ■pizza iola
2006年 04月 24日

アコースティック・ライブ

e0014905_12513914.jpg

e0014905_1252588.jpg



【今夜のライヴレポート
【今夜のライブ・レポート②FAKEWORKSの太腕繁盛記 ~F.W.T.I. Design Factory~


e0014905_10222988.jpg

エキサイト・ブログデビューしてました。 【sachiの平凡パンチhappychild626】

by hilaling | 2006-04-24 03:09 | ■pizza iola@音楽集団
2006年 04月 23日

ピッツァ・イオーラ料理教室

      ピッツァ・イオーラ 料理教室     4月24日 月曜日 PM7:00~  ¥2500

                    今回のメニューは窯焼ピッツァ&パスタ一品です。
                   イオーラさんの厨房にはピザ窯が出来上がっています。
                   その窯で焼き上げるピッツァは美味しいですよ。
                   県外からでも参加する価値あり! 一緒に行きましょ(笑)! 
e0014905_1339236.jpg


by hilaling | 2006-04-23 13:48 | ■cookin' kitchen’
2006年 04月 17日

隠れ家

e0014905_1924539.jpg

 仕事に夢中になったその後は、現実社会からこっそりと隠れます。
約一ヶ月は続いた多忙な生活に区切をつける事、それをここに隠れてリセットする。
今夜は真っ白になるよ、明日からのために。

 持ち込んだ Duke Pearson 『Tender Feelin's 』 のCDを流してもらい、
マスターに 『 今夜は一人にして・・・ 』 と言えば他のお客を入れずに一人にしてくれる贅沢な場所。
誰にも教える事は出来ないから聞いても喋らないよ、オレは。 
e0014905_2334266.jpg

 マスターとは誕生日、干支、星座、血液型が全て同じでね、気が合うんだ。
Duke Pearsonのピアノとお酒、男同士の会話のみの空間。それでいい。
e0014905_23413757.jpg

e0014905_2342521.jpg

 こんな事ばかり言ってる男って、女に言わせりゃどうなんだろう? っま、いいか・・・。

by hilaling | 2006-04-17 23:59 | ■shop
2006年 04月 13日

BON JOVI “Have a nice day” TOUR  

 まさか2週続けて名古屋ドームに行くとは想いませんでした。
先週のローリング・ストーンズに続き、今夜ボン・ジョビににも友人のお陰で行くことが出来ました。

 ホントに急に決定したのでデジカメを忘れました。携帯電話で撮った写真をアップします。
e0014905_0573935.jpg
e0014905_0575821.jpg
e0014905_0583547.jpg


《 セットリスト 》

LAST MAN STANDING
YOU GIVE LOVE A BAD NAME
COMPLICATED
BORN TO BE MY BABY
STORY OF MY LIFE
CAPTAIN CRASH & THE BEAUTY QUEEN FROM MARS
I'D DIE FOR YOU
THE RADIO SAVED MY LIFE TONIGHT
I WANT TO BE LOVED
EVERYDAY
I WON'T BACK DOWN (Tom Petty cover as intro to...)
HAVE A NICE DAY
WHO SAYS YOU CAN'T GO HOME
IT'S MY LIFE
I'LL BE THERE FOR YOU (acoustic)
BLAZE OF GLORY (acoustic)
BAD MEDICINE
RUNAWAY
RAISE YOUR HANDS
LIVIN' ON A PRAYER

encores:
BELLS OF FREEDOM
NOVOCAINE
I'LL SLEEP WHEN I'M DEAD
WANTED DEAD OR ALIVE

 ヒット曲のオンパレード!

 ヒット曲を沢山もっているロック・バンドって以外と少ないと想うんですよ。
しかし彼らには山のようにヒット曲があるから後半はヒット曲の大洪水でね、
隣の女の子は額の汗に髪の毛が沢山くっついちゃってたり、みんなノリノリ(笑)。
後ろの女の子はボーカルのジョンに向かって 『 ジョン様~~! 』 って、言ってた(笑)。
 
 ギターのリッチー・サンボラが左肩を骨折との事で、ストラップを右肩に掛けてプレイしてましたよ。


 やっぱりTシャツとパンフを買って、トートバックを肩に掛けてゴキゲンな足取りで帰ったとさ・・・。 お休み~!
e0014905_18415.jpg

 アリーナ 16列目はかなりの近距離ですよ、ブログを御覧の皆さん、一緒に行きましょう!
e0014905_192197.jpg

♪ BON JOVI official website
♪ BON JOVI ユニバーサルミュージック公式ページ

by hilaling | 2006-04-13 02:20 | ■GIG@Live life
2006年 04月 11日

ありがとう さよなら

e0014905_20145783.jpg

             気持ちよくこの雨に流されて行ってくれ。

by hilaling | 2006-04-11 20:23 | ■桜
2006年 04月 11日

アメニモマケズ

e0014905_13444356.jpg

  春の雨を吸収して若い芽がぐんぐん伸びる。
 今月末には茶摘みがはじまって、ゴールデンウィーク頃には新茶ができる。
 
  新茶じゃなきゃ味わえない格別の風味と味があってね、待ち遠しいんだ。
 まだ知らない人達にはプレゼントしてあげたいね。

by hilaling | 2006-04-11 13:48 | ■It's my life
2006年 04月 11日

さくら

e0014905_0544568.jpg

                          《 さくらフォトコンテスト2006  》
                  桜をアップしている皆さん、出展してみてはいかがだろうか!


by hilaling | 2006-04-11 01:03 | ■It's my life
2006年 04月 07日

ローリングストーンズ 名古屋ドーム A BIGGER BANG JAPAN TOUR  最終公演!

    ♪ It's Only Rock'nRoll !   名古屋参上!
ローリング・ストーンズに無頓着な人にとってはこのブログの人、物好きね~っ・・・て?想ってる?(笑)
まあまあ・・・。ラッキーな事に名古屋の友人からチケットを頂いたんです。で、行って来ました。
e0014905_375313.jpg

 初名古屋ドームの率直な感想、東京ドームと比べるとシンプルで味気ないですね。
でもね、音は東京ドームよりも名古屋ドームの方が良いですよ。
これは構造の問題なんで省略すれけど物理的に名古屋ドームは音が抜けると言うか、
クリアーになるんですね。東京ドームはこもってしまう。PAの問題じゃないんだと痛感しました。

次は大阪ドーム、福岡ドーム、一番難しそうな札幌ドーム!
5大ドームを制覇したいな~。
e0014905_393858.jpg

 ストーンズのお客さんは大人が多いから、グッズの買い方がゴージャスなんだよね。
e0014905_310060.jpg

 東京ドームより賢いシステム。行列でならんでいる間、このパネルで買いたい商品を選択しておくんだよね。
これは良いアイデアだ。
e0014905_3104750.jpg

 正統派のファンとしては今さらココでCD買うんじゃない! って言いたい!

でもね、『2000円以上お買いあげの方に限定ポスター・プレゼント!』 って叫んでるから・・・。
買いそびれていたDVD付き『 BIGGER BANG 』をついつい買っちゃった・・・ダメなオレ。
e0014905_317482.jpg


ストーンズの開演前にオープニング・アクト(前座)がいてね、
それがなんとリッチー・コッツェンなんだよ、ベースがビリー・シーン。
(Mr.BIGやポイズンで活動していた)
♪すっごく得した気分~!
リッチー・コッツェンのギターはいいわ。



そしてストーンズも派手に開演しましたよ~。

参考までにセット・リストです。

JJ Flash
It's Only Rock And Roll
She's So Cold
On No Not You Again
Ruby Tuesday
Rain Fall Down
You Got Me Rocking
Gimmie Shelter
Tumblin' Dice
This Place Is Empty
Happy
Miss You
Rough Justice
Get Off My Cloud
Honky Tonk Woman
Sympathy
Paint It Black
Start Me Up
Brown Sugar
Can't Always Get What You Want
Satisfaction
e0014905_3185429.jpg

    今回の席はBブロックでかなり前列側、最高でした。

      ♪ 前回 3/22 東京ドームの様子はこちら~ 





ビートルズの曲 『 When I'm sixty-four 』
♪「僕が64歳になっても君は僕を必要とするだろうか?僕に食事を作ってくれるかい?」 という泣ける曲がありますが、ミックもキースも60を過ぎたらそれは老後だって想っていたんでしょうかね? ミックとキースは62才、チャーリーは64才、脱退したビルは68才。
今の彼らにはシルバーと言う観念なんて全くないでしょうね。

 このステージを見た者しか分からない事ですが、とにかくメンバーが良く動くのね、
ドラムのチャーリーは2時間のロックン・ロール・ショーを演奏出来る。
ミックだってボーカル・スタイルが全く変化無く技量をキープ出来ている。
すなわち変わらない、劣らない、自然なスタイルでロック・バンドが出来ているって事です。
日頃の鍛錬がきっとあるんでしょうが、いつまでもロック・ミュージシャンのままでいられるって素晴らしい事だと想うのです。
 ボクも30代に入って20代の頃のエネルギーを失ってしまったのかと、ちっちゃな事想っていましたが、自分が情けなく想いましたね(笑)。
 
 彼らは成功者です。資産も名誉も獲得しているセレブです。
何を目標に、どんな事を求め、イメージし、還暦過ぎてもロックする情熱、モチベーション、
どんな人生観で仕事をしているのか、男として知りたい所ですね。
 
 たとえばローリング・ストーンズのキャリア/ヒストリーをさかのぼって自分と比べるんです。
20代のストーンズ、30代、40代、50代、今現在の60代のストーンズがあります。
ボクは今30代のストーンズな分けで、
30代のストーンズはデビューからの勢いを失いかけていた。3代目ギタリスト、ロニー・ウッドが加入してライブ活動が盛んになり年間150本ほどのステージと年に一枚のアルバム制作を消化する現場主義に没頭した時期。アメリカ・ヨーロッパとさかんに活動していた多忙な時期ですからストレスやメンバー間との対立、ドラック中毒でバンドも解散説が絶えず取りざたされた試練の時期ですね。70’sは優秀なミュージシャンがあふれていた時代、生き残りの競争率も激しい中でお客を楽しませるサービス精神あふれたステージを完成させた。それを継続してきた事が今現在の成功へのポイントなんじゃないかと想うのです。

 結局30代はバリバリ活動する時期なんだね。 頑張ろうっと。
e0014905_3193957.jpg

 ライヴから数日過ぎたけどね、今年のオレは 『 ミック・ジャガーになってやる!』
って気持ちは変わってないぜ~(笑)。


♪ジャズ・ブログの小川さんもストーンズ公演を紹介してます。
小川さんのストーンズの感じ方、解釈がボクと全く同じで共感できるんです。
ボクもコメントしているので見てください。
●小川隆夫のJAZZBLOG 『 keep swingin’ 』 2006-04-03 It's Only Rock 'n' Roll
●小川隆夫のJAZZBLOG 『 keep swingin’ 』 2006-03-25 転がり続ける人生

2006/04/05 ◆速報!日本最終公演!ナゴヤドーム公演レポート!◆
オフィシャル・ショップ 『 GIMME SHELTAR 』 

by hilaling | 2006-04-07 01:53 | ■The Rolling Stones
2006年 04月 06日

ローリング・ストーンズ サンキュ!

ローリング・ストーンズ、3度目の正直でいよいよ中国公演へ
e0014905_22089.jpg

4月6日、ローリング・ストーンズが公演のため上海入り。写真は、飛行機から降りるミック・ジャガー(2006年 ロイター/Nir Elia)(ロイター)20時51分更新

[上海 6日 ロイター]  英人気ロックグループ、ローリング・ストーンズにとって、3度目の正直となる中国初公演がついに上海で8日行われるが、性的表現を含む楽曲に対し、また中国政府当局から検閲が入るのでは、との憶測もまだ消えていない。
 ローリング・ストーンズが最初に中国上陸を試みたのは25年前。ちょうど中国が西側諸国に対し、開放政策をとり始めたころであったが、ワシントンで行われたリードシンガーのミック・ジャガーと中国政府当局関係者との打ち合わせが決裂。
 バンドは再度2003年に中国公演を上海と北京の2カ所で企画するも、新型肺炎(SARS)のまん延で中止を余儀なくされていた。
 そして今回は3度目の正直となるが、ここ3年で中国は大きく変ぼう。街には高層ビルが立ち並び、ブランド品を扱う店も増え、チケットに大枚をはたこうとする人も増加している。
 現に8500席の会場で行われるローリング・ストーンズのコンサートのチケットの売れ行きは好調。チケット代は最も安い席で300元(約4300円)、最も高いものでその10倍もする。中国の国民1人あたりの年収は1700ドル(約20万円)程度だが、一番高額のチケット以外は完売という。
 2003年の公演決定時には、中国文化省から性的表現が露骨すぎるとして4曲の演奏禁止が命じられたが、今回の公演に対して、同様の検閲があるか否かについては、興行関係者はまだ明らかにしていない。 
 ローリング・ストーンズのメンバーは8日の公演の準備のため、6日夕方に上海入りした。
(ロイター) - 4月6日20時51分更新

by hilaling | 2006-04-06 23:55 | ■The Rolling Stones