ブルース日和 :風に吹かれて、転がって、虹の彼方へ・・・

hilaling.exblog.jp
ブログトップ
2006年 09月 10日

荒川静香 アイスショー 静岡

e0014905_23163786.gif

e0014905_23165434.jpg


『 チャンピオンズ・オン・アイス2006 ジャパンツアー 静岡公演 』 に行ってきました。
アイススケートってのは、TVと生で見るのとではまったく違う世界がありましたね。
何が違うのか?それは言葉では言い表せないモノなのですが、荒川静香はホントに素晴らしいです。

海外選手と荒川静香のスケートの違いは、ダンスと日本舞踊ぐらいの別世界を感じました。
皆さんも印象に残っているでしょ?彼女のしなやかな手の動きを。
それは日本的で茶道にも似た美、日本の女性でしか表現できない美を感じる事ができます。
でもね、見て体感した者しか分からない世界の話になっちゃうから伝わらないと想う。
ボクは もう一度 見たいですよ・・・。 それぐらい感動した。


あの素晴らしいトリノ・オリンピックの感動をもう一度・・・・・・こちらで。 






e0014905_23264255.gif


e0014905_1213791.jpg
荒川、村主らに7100人の観客がどよめき=チャンピオンズオンアイス
フィギュアスケートのチャンピオンズオンアイス2006ジャパンツアー静岡公演が10日、静岡袋井市の小笠山総合運動公園静岡アリーナ特設リンクで行われ、トリノ五輪女子金メダリストの荒川静香らが出演した。
 五輪、世界選手権などのチャンピオンらが集まった同イベントには、荒川をはじめ、トリノ五輪女子銀メダリストのサーシャ・コーエン(米国)、銅メダルのイリーナ・スルツカヤ(ロシア)、4位の村主章枝らが終結。荒川が、代名詞となったイナバウアーを披露すると、7100人の観客からどよめきが起こった。(スポーツナビ) - 9月10日22時49分更新




静香、五輪銀銅と国内で初の競演

 トリノ五輪フィギュアスケート女子金メダルの荒川静香(24)が9日、同五輪銀のコーエン、銅のスルツカヤと国内で初共演した。静岡・エコパアリーナで始まった北米の人気アイスショー「チャンピオンズ・オン・アイス」日本初ツアーで実現したもの。かつてのライバルと「今はスケート以外の話もする」と荒川。華麗な滑りで、超満員約7000人を魅了した。15日から地元宮城で公演する。
(日刊スポーツ) - 9月10日10時1分更新


静香が凱旋イナバウアー

 フィギュアスケートのトリノ冬季五輪女王で、プロ転向した荒川静香が出演する世界最高峰のアイスショー「チャンピオンズ・オン・アイス」の日本初公演が9日、静岡県袋井市の小笠山総合運動公園体育館特設リンクで行われ、荒川は「楽しみにしていた」凱旋(がいせん)演技でイナバウアーなどを披露、超満員の7100人のファンが酔いしれた。
 荒川は五輪でメダル争いを演じたサーシャ・コーエン(米国)イリーナ・スルツカヤ(ロシア)らとともに登場。6月からショーに参加して一緒に全米を回り「競技の時はじっくり話す時間がなかったけれど、今はたわいもない話もする。今のメンバーでつくったものを大切に滑りたい」と、以前のライバルと共演する喜びを口にした。「静岡公演」は10日に終了し、15、16の両日は荒川の実家がある宮城県で「仙台公演」を行う。


e0014905_1262050.jpg
荒川のY字スパイラル=チャンピオンズオンアイス2006
Y字スパイラルを披露する荒川静香=チャンピオンズオンアイス2006【Photo by 水谷勇司】(Photo by 水谷勇司)22時28分更新


by hilaling | 2006-09-10 23:53 | ■GIG@Live life


<< no music,no life.      BOSSA NOVA と過ごす... >>