ブルース日和 :風に吹かれて、転がって、虹の彼方へ・・・

hilaling.exblog.jp
ブログトップ
2010年 05月 28日

■Wind Cries Mary ~風の中のマリー~

e0014905_8304391.jpg





ジミ・ヘンドリックスが彼女と料理の仕方を巡って口論となり、
彼女はアパートの部屋を飛びだして行った。
その夜は部屋には帰ってこなかった。
翌日になって彼女が戻ってきたその時、
ジミ・ヘンドリックスは彼女の為にこの曲を書き上げていた・・・。

そんなエピソードがあるよね。
どぅ?



 WILL THE WIND EVER REMEMBER
 THE NAMES IT HAS BLOWN IN THE PAST
 AND WITH ITS CRUTCH ITS OLD AGE AND ITS WISDOM
 IT WHISPERS "NO, THIS WILL BE THE LAST"

 AND THE WIND CRIES MARY

 はたして風は覚えてくれるだろうか
 過ぎ去りし時の中に吹かれたその名前を
 重ねた歳と知恵をたよりに
 それはささやく
 「いいや、これが最後となるのだ」と

 風がマリーとささやく・・・




by hilaling | 2010-05-28 08:30 | ■It's my life


<< Exile on Main S...      ■a day in the life >>